×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

音楽オーディション情報のMusic Audition Information オーディションの裏側&本音トーク                               

音楽オーディション情報のMusic Audition Information オーディションの裏側&本音トーク
オーディションの裏側&本音トークではオーディション情報と個人的経験を元にお伝えしたいと思います。なぜこのようなことを書きたくなったかというとオーディション情報掲載にあたりインターネットオーディション主催側に対する苦情なる書き込みを多くみるからです。オーディション掲示板関連とかは本当に凄い書き込み(苦情、情報)が産卵しています。で、一つ参考になった(このオーディションの裏側&本音トークで書きたくなった)こと&個人的経験も含んでオーディション参加に悩んでいる方に参考になれば幸いです。その一つとしてはオーディションを簡単に合格させてレッスン料が半端でなく高いという書きこみでした。オーディション主催者側でもなくかといって進めるわけでもありません中立でお話します。管理人もある会社まで行き契約しましたが、ある程度の契約料金を請求されましたが(オーディション応募はほとんどの会社無料です。お金は郵送費、写真ぐらいなものです))承諾しました。(自分的な区切りと自分に対するご褒美)ようそが高かったですが、そのあとはラジオ局などを回らせていただきました。ここできずいた事は所属する芸能事務所プロダクションで大きな違いがあるということと、所属したからといって成功はしないということです。当たり前です。むしろいい経験をさせていただきました。でここでオーディション参加でなやんでいる&事務所を探している方にアドバイスですが、まずはオーディション参加で悩んでいる方へ特に高額請求などの掲示板やうわさの所で悩んでいる方に一言ですが、世の中ボランティアではありません。レッスン、CD、など自分に投資(お金)する覚悟は必要です。出来ない方は違う方法を見つけるべきです。その違う方法は相手にお金を払ってでも価値があると認めさせることです。芸能プロダクション、事務所探しで悩んでいる方は、お気に入りのアーティストや俳優、女優を抱えているまたは、実積のある所を選んでオーディションを受けましょう。あと両者ともに自分に悔いを残さないことです。これが一番大事だと思います。それともし、契約までこぎつけたなら契約内容と疑問など正確に把握しましょう。あせらず情報をあつめてから契約しても遅くありません。

人はなにかを成し遂げるために生きている

by 坂本竜馬